2018年 8月 17日 (金)

新開発のミッドソール採用したランニングシューズ アシックスジャパン

印刷

   アシックスジャパンは、衝撃緩衝材「GEL」を搭載したランニングシューズ「HyperGEL-KENZEN」を2018年3月30日に発売した。

  • 新ミッドソール「HyperGEL」を搭載したモデル
    新ミッドソール「HyperGEL」を搭載したモデル
  • 新ミッドソール「HyperGEL」を搭載したモデル
    新ミッドソール「HyperGEL」を搭載したモデル

性質が相反する2つの素材によるクッション性

   アシックススポーツ工学研究所で新たに開発したというミッドソール「HyperGEL」を初めて搭載したランニングシューズ。

   「HyperGEL」は、やわらかいウレタンスポンジに衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」を約15%ちりばめ、性質が相反する2つの素材によってクッション性をキープしつつ、高い反発性を発揮する。同社従来のミッドソール素材「E.V.A.(イーブイエー)」よりも約30%高い反発性を持っており、足が自然と前進するような心地よい"ライド感"が得られるという。

   アッパー(甲被)はニット素材を採用し、ベロ部とアッパーを一体化させて足を包み込む形状の「モノソック」構造を採用することで、やわらかい足入れ感と優れたフィット性を実現した。カジュアルなデザインなので、ランニングはもちろん普段の生活にも取り入れやすい。

   アシックス直営店各店、アシックスオンラインストアで取り扱う。価格は男性用・女性用ともに1万5000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中