コスプレイヤー向け洋裁教室開校 大阪・南船場で

印刷

   アニメイベント運営やコスプレ衣装制作を手掛けるオタクラウド(大阪市北区)はaim-rose洋裁教室(大阪市中央区)と提携し、2018年4月2日にコスプレイヤー向け洋裁教室をオープンする。

   洋裁に関する基礎的な知識から上級なテクニックまで、利用者の希望に応じて個別に学べる。

  • 制作物の一例
    制作物の一例
  • 教室風景
    教室風景

特殊な衣装仕立てるクリエイターの「人材難」

   J-CASTトレンドの取材に応じたオタクラウドの茶木盛暢社長によると、婦人服や子供服を手掛けていたaim-rose洋裁教室からコスプレイヤーを対象にした洋裁教室の提案があった。

   コスプレイヤーの求める衣装や小道具が特殊なほど、それに対応できるクリエイターの人材が不足している。こうした問題に加えて、「自身で思い描く衣装やアイテムをつくりたい」という要望もオタクラウドに寄せられたことも、洋裁学校開校の理由になった。

   営業時間は毎週月曜日から土曜日の10時から18時30分。

   コースは6回3万円の3か月コース、12回5万4000円の6か月コース、24回9万6000円の12か月コースの3種類があり、必要に応じて12か月以上の受講も可能。体験コースが月2回、教室側から指定された日時で行われており、参加費は1000円。

   無料説明会も毎週火曜日から土曜日までの13時から14時と16時から17時の2回行われており、こちらは参加費無料となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中