2018年 6月 20日 (水)

日本人のためにつくられた「ペプシ Jコーラ」 カシスの香りが漂う夜向け商品も

印刷

   日本の「超」コーラ好きが最も満足出来る新しいコーラを目指す――。

   サントリー食品インターナショナルは2018年4月17日、ソフトドリンクブランド「PEPSI」より新たな主力ブランドとして、「ペプシ Jコーラ」を新発売する。

  • 「ペプシ Jコーラ」
    「ペプシ Jコーラ」
  • 「ペプシ Jコーラ ゼロ」
    「ペプシ Jコーラ ゼロ」
  • 「ペプシ Jコーラ ミッドナイト」
    「ペプシ Jコーラ ミッドナイト」

コーラは夜に飲まれている

   「ペプシ Jコーラ」は、「JAPAN & JOY COLA」をコンセプトとした日本市場向けの新ブランド。今回発売する商品は100人を超えるコーラ好きの生の声からニーズを汲み取って開発したものだ。

   商品はレギュラー有糖タイプの「ペプシ Jコーラ」、ゼロカロリーの「ペプシ Jコーラ ゼロ」、フレーバータイプの「ペプシ Jコーラ ミッドナイト」の3種を用意。いずれも490ミリリットルペットボトルで、価格は140円(税別)。

   「Jコーラ」と「Jコーラ ゼロ」は、コーラ好きが求める「爽快感」ある味わいを実現するため、日本独自のスパイスとシトラスフレーバーの配合バランスで中味を設計。「ミッドナイト」は、独自調査でコーラを夕方~夜の時間帯に飲む人が約半数いたことに着目し、お酒などにもよく使われているカシスの香りが漂う味わいになっている。

   2018年3月26日に各メディアが同商品の紹介記事を配信すると、ツイッター上に期待の声が多数上がった。

「カシスフレーバーとか気になーる」
「待ち遠しい」
「楽しみで枕濡らしてる」
「日本人に向けたコーラという狙いだけに超期待!」
「ふだんコーラは飲まないけどたぶん、かう」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中