2018年 12月 16日 (日)

アディダスジャパン、スケートボーディングシューズ「3ST」2モデル

印刷

   アディダスジャパンは、「adidas Skateboarding」からスケートボーディングシューズ「3ST(スリーエスティ)」2モデルを2018年4月5日に発売する。

   「3ST」はadidas Skateboardingのライダーとデザイナーがタッグを組んで、これまでの概念にとらわれないニューシルエットにこだわったスケートボーディングの未来をつくるフットウェアコレクション。

  • 革新的なニューシルエットのスケートボーディングシューズ
    革新的なニューシルエットのスケートボーディングシューズ
  • 革新的なニューシルエットのスケートボーディングシューズ
    革新的なニューシルエットのスケートボーディングシューズ
  • 革新的なニューシルエットのスケートボーディングシューズ
    革新的なニューシルエットのスケートボーディングシューズ

世界のトップスケーターの意見を取り入れて開発

   Na-kel Smith(ナケル・スミス)をはじめとする世界のトップスケーターの意見を取り入れて開発された、「3ST.001」と「同002」の2モデルが登場。つちふまず部分をサポートし、安定性とレスポンスをアップし迅速な動きを叶える「TORSION」システムを両モデルに搭載した。また、「Geoflex」を搭載したバルカナイズ製のアウトソールを採用することで、最適なボードフィールと優れたコントロール性を実現し、グリップ力と柔軟性も併せ持っている。

   「3ST.001」は、通気性に優れたソックスタイプのニットアッパーや、シューズを長持ちさせるための耐久性が必要な部分に耐摩耗性に優れた「ADITUFF」を採用。さらに、内側に入り込むようにレイアウトされたシューレースは破損を最小限にし、半透明のアウトソールからは「TORSION」が見える仕様とした。

   「3ST.002」は、ニットソックスにオーバーレイした1枚はぎのスエードアッパーを採用し、フィット感を実現。内側には通気性に優れたメッシュと安定性を持ち合わせたTPU補強によって、スケートボード上でも最適なサポートを叶えた。さらに、プライムニットで仕上げた「3ST.002 PK」もラインアップ。

   アディダスオリジナルスフラッグシップストアトウキョウ、アディダスオリジナルスショップ心斎橋・福岡、アディダスオンラインショップなどで取り扱う。価格は1万1000円(税別)~1万4000円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中