光と音でコミカルに感情を表現 6足歩行ロボ工作キット「フォロ」

印刷

   電子工作キットを手がけるイーケイジャパン(福岡県太宰府市)は、6足歩行ロボットキット「フォロ MR-9107」を2018年4月中旬に発売する。

  • 「工作する」「動かす」が両方楽しめる
    「工作する」「動かす」が両方楽しめる

2つの動作モードで楽しめる

   感情を表現する目の光や足の動き、効果音などのコミカルなギミックを搭載し、光と音のエフェクトで感情を豊かに表現する。

   内蔵の赤外線レーダーを利用した「なかよし」「たんけん」2つの動作モードを備える。「なかよしモード」は、前方に動くものがあるとペットのように後をついていくほか、動く物が近づいてくるとバックするなど、誘導して動かしながらコミュニケーションを楽しめる。

   「たんけんモード」は、前にあるものを避け、障害物のない道を探して進み、迷路を作って遊ぶことができる。2台あれば、先頭を「たんけんモード」、後方を「なかよしモード」にし、行進させて楽しむことも可能だ。

   工作時間は約3時間。電源は単4形アルカリ乾電池×4本(別売)。価格は3800円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中