2018年 6月 25日 (月)

これで巨人の気分味わえる 手足の動きを拡張する搭乗型ギア

印刷

   外骨格ロボットの開発を手がけるスケルトニクス(東京都八王子市)は、搭乗型の人体機能拡張ギア「スケルトニクス」を一般向けにオーダーメイドで提供するサービスを2018年4月7日に始めた。

  • 世界でたった1つの“着られるロボット”をオーダーメイド
    世界でたった1つの“着られるロボット”をオーダーメイド

納期は3か月~、価格は税別1000万円~

   電気を使用しない「3次元の閉リンク構造」によるメカニカルな仕組みを採用し、装着者の手足の動きがダイレクトに反映される自由度の高い身体動作が可能。全長3メートル級のギアを装着すれば「まるで巨人になったかのような感覚を味わえる」という。

   身体全体が1.5~2倍に拡張され、5本の指まで正確に動かせるため、普段見えない景色や届かない場所へのアクセスを叶えてくれる。

   外装デザインなどの要望や用途などをヒアリングして仕様の打ち合わせを行い、テストプレイなどを経て世界でたった1つの「スケルトニクス」が完成する。納期は3か月~。

   価格は1000万円~(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中