2018年 12月 16日 (日)

名刺サイズの小型軽量ラジオ AMラジオの番組をFM放送で聴ける

印刷

   ソニーは、ポータブルラジオ「SRF-R356」を2018年4月14日に発売する。未使用時はコンパクトに収納できる巻き取り式イヤホンを内蔵。

  • 巻き取り式イヤホン搭載、好きな時にラジオを
    巻き取り式イヤホン搭載、好きな時にラジオを

最長100時間のスタミナ再生

   薄さ13.7ミリ、重さ約80グラムの小型・軽量ボディーで、散歩中や通勤時に使いやすい名刺サイズを実現。独自ICを採用した低消費電力設計による最長100時間のスタミナ再生が可能だ。

   AM・FMの2バンド対応で、AMラジオの番組をFM放送で聴ける「ワイドFM(FM補完放送)」も楽しめる。7個の選局ボタンを上部に配置し、居住する都道府県を選ぶだけで、その地域の放送局をプリセット設定でき、ポケットに入れたまま快適に選局可能。また側面には指1本で簡単に操作できる「ジョグレバー」を搭載する。

   プリセット登録済みの放送局名を日本語で表示できる液晶画面は、操作時に光るバックライトを装備。指定時刻にブザーを鳴らせる「アラーム」、電源の切り忘れを防ぐ「オートオフ」などの機能を備える。別売のステレオヘッドホンを使用すれば、FMステレオ放送を楽しむことも可能だ。

   電源は単4形乾電池×1。イヤーパッド、キャリングケースが付属する。「ソニーストア」での直販価格は1万2880円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中