FCAジャパン、日本初MT仕様の限定車150台

印刷

   FCAジャパン(東京都港区)は、限定車「Abarth(アバルト) 595/595C Turismo(ツーリズモ) MT Limited(リミテッド)」を2018年4月7日に150台限定で発売した。

   595シリーズは、1Lあたり100psを超える高出力エンジンやアバルトのエンジニアリング力を集結させたボディー、さらにシャシーチューニングによって唯一無二のスポーティーな走りを叶えたモデル。

  • 日本初!マニュアルトランスミッションを組み合わせたモデル登場!
    日本初!マニュアルトランスミッションを組み合わせたモデル登場!
  • 日本初!マニュアルトランスミッションを組み合わせたモデル登場!
    日本初!マニュアルトランスミッションを組み合わせたモデル登場!
  • 日本初!マニュアルトランスミッションを組み合わせたモデル登場!
    日本初!マニュアルトランスミッションを組み合わせたモデル登場!

オープンボディーとMTの組み合わせをセレクト可能

   595/595C Turismoは、シリーズの中でも長距離ツーリングからタウンユースまで快適なドライビングを楽しめる特性を際立たせたモデル。限定車はそうした特長はそのまま、日本初となるMT(マニュアルトランスミッション)の組み合わせを実現し、さらにオープンボディーとMTの組み合わせをセレクト可能な初の希少なモデルだ。

   エクステリアは、専用デザインの17インチ20スポークアルミホイールや、イエローの塗装を施したブレーキキャリパーが足元をスタイリッシュに演出。また、通常はリアのみに装着されているというKONI製ショックアブソーバーをフロントにも採用することで、マニュアル車に相応しいスポーティーなハンドリング性能と快適な乗り心地を実現した。

   ボディーカラーは595に日本初導入となるトロフェオグレー、595Cにガーラホワイトを採用。それぞれのモデルが持っている世界観を表現したという。

   全国のアバルト正規ディーラーで取り扱う。価格は595が345万円(税別)、595Cが376万円(同)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中