「ブラウン オーラルB」エントリーモデル刷新 機能特化で選びやすい3種

印刷

   P&Gは、充電式電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」のエントリーモデル「すみずみクリーン」シリーズの一部をリニューアルし、2018年4月上旬から発売する。

  • (左から)「やわらか」「フロス」「ホワイト」
    (左から)「やわらか」「フロス」「ホワイト」

歯ブラシ選び、もう迷わない?

   「ジーニアス」「スマート」など価格別に5つのモデルがあるブラウン オーラルB。エントリーモデルは気軽に試しやすい価格ながら、高い歯垢除去力が特長だ。毎分7600回の高速反転運動で、手磨きの約2倍の除去力を誇る(P&G調べ)。

   エントリーモデルはこれまで、メリットを複数押し出した商品が多く、消費者が選びづらい側面があった。今回のリニューアルでは付属ブラシの機能別に製品特長を明確に打ち出し、ニーズに応じて購入しやすくした。対象は「すみずみクリーン やわらか」「すみずみクリーン フロス」「すみずみクリーン ホワイト」の3種。

   「やわらか」は、毛先が0.01ミリメートルの極細毛ブラシを搭載することで、歯や歯ぐきに優しいブラッシングが可能。歯周病などの口内トラブルが気になる人に最適だ。

   「フロス」は、伸縮性にすぐれたソフトラバー製の歯間ワイパーが付属。歯と歯の間の汚れもしっかり除去できる。

   「ホワイト」は、ブラシ中央に美白ラバーカップを搭載。黄ばみや黒ずみを落として自然な白い歯に近づける。

   価格はいずれもオープン。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中