2018年 6月 24日 (日)

薬剤不使用! 蚊を捕獲できる空気清浄機「蚊取空清」がパワーアップ

印刷

   シャープは、プラズマクラスター空気清浄機「蚊取空清 FU-JK50」を2018年4月19日に発売する。

  • 蚊が好むとされるブラックボディを採用
    蚊が好むとされるブラックボディを採用

3つのフィルターとプラズマクラスターで消臭&清浄

   紫外線と黒色を好み、狭い場所に隠れるとされる蚊の習性と、空気清浄機の吸引力を利用し、薬剤は一切不使用で蚊を捕獲でき、乳幼児やペットのいる家庭などで幅広く使用可能だという。日本で多く見られるという「コバエ」も捕獲できる。本モデルでは吸引力をアップさせ、自動運転時に比べ約1.4倍速く捕獲できる「パワフル蚊取りモード」を新搭載した。

   遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と「静電HEPAフィルター」をはじめ3つのフィルターで集じん・脱臭するほか、浮遊ウイルスの作用を抑制し、フィルターだけでは対応しきれないタバコの付着臭を「プラズマクラスターイオン」で消臭するなど、空気清浄機としての機能も充実している。

   プラズマクラスター7000の適用床面積の目安は約14畳(約23平方メートル)、空気清浄の適用床面積の目安は~23畳(38平方メートル)。清浄時間は8畳を12分。

   カラーはブラック系。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中