2018年 9月 20日 (木)

素敵なサプライズ盛りだくさん! 東京ディズニーリゾート開園35周年イベントが熱い

印刷

   東京ディズニーリゾートでは、2018年4月15日から19年3月25日まで「東京ディズニーリゾート35周年Happiest Celebration!」を開催する。1983年4月に東京ディズニーランドが開園して35年。パーク全体がお祝いの1年となる。

  • エントランスのデコレーション
    エントランスのデコレーション
  • 昼のパレード「ドリーミング・アップ!」では「ベイマックス」が初登場
    昼のパレード「ドリーミング・アップ!」では「ベイマックス」が初登場
  • 「イッツ・ア・スモールワールド」は初めての大幅にリニューアル
    「イッツ・ア・スモールワールド」は初めての大幅にリニューアル
  • 「イッツ・ア・スモールワールド」にディズニー映画のキャラクターが登場
    「イッツ・ア・スモールワールド」にディズニー映画のキャラクターが登場
  • 高さ10メートルの「セレブレーションタワー」
    高さ10メートルの「セレブレーションタワー」
  • 壁面に映像が映し出され、幻想的な世界が広がるワールドバザール
    壁面に映像が映し出され、幻想的な世界が広がるワールドバザール
  • シーの水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」
    シーの水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」
  • 「ポップコーン バケット付き」3200円(税込)
    「ポップコーン バケット付き」3200円(税込)
  • 「ハピエストメモリーメーカー」2300円(税込)」
    「ハピエストメモリーメーカー」2300円(税込)」
  • スウィートハート・カフェ「スペシャルセット」1080円(税込)のミッキー型のパン
    スウィートハート・カフェ「スペシャルセット」1080円(税込)のミッキー型のパン

「小さな世界」で新しい楽しみ方を発見

   東京ディズニーランドの見どころは、新しい昼のパレード「ドリーミング・アップ!」。色鮮やかな13台のフロートで繰り広げられるパレードでディズニー映画の世界にいざなう。「ベイマックス」のフロートは初登場となる。

   もっとも人気のあるアトラクションのひとつ「イッツ・ア・スモールワールド」が開園後、初めて大幅にリニューアルしてオープンした。リニューアルの最大のポイントは「アナと雪の女王」のエルサをはじめ、ディズニー映画のキャラクターたちが加わったことだ。どこにキャラクターがいるのか探してみるのもおもしろい。

   ワールドバザール内のメインストリートは、「セレブレーションストリート」として35周年を祝うスペシャルな通りに様変わりした。中央の高さ10メートルの「セレブレーションタワー」が圧巻。夜は、音楽とともに映像が映し出され、タワーも連動して光り輝く。バザール内に映像が流れるのは開園以来初だ。

   「チョコレートクランチ」をテーマにした特別店舗、インタラクティブな機能を持つ「ハピエストメモリーメーカー」など、ほかにも35周年ならではの体験が盛りだくさんに用意されている。

   東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーで、35周年限定の水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」を実施するなど、「ランド」「シー」一体となって35周年を祝う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中