2018年 9月 21日 (金)

初心者からリピーターまで ゴールデンウイーク前に必読の旅行ガイド

印刷
trend_20180423104645.jpg

   2018年のゴールデンウイークは最大4連休。平日を2日休めば9連休となり、海外旅行にも十分出かけられる日程だ。行き先は台北やソウルといった近場で行きやすいアジアの都市はもちろん、定番のホノルルやグアムのようなリゾート地が相変わらずの人気。今回は観光スポット巡りの裏技や通ならではのレア情報などが満載の旅本を3冊ご紹介。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ(http://www.j-cast.com/bookwatch/)」でも特集記事を公開中。

"ひとり旅"が楽しくなるパーフェクトガイド

trend_20180423104722.jpg

   海外旅行は行ったことがあるけれど、ひとり旅は未経験という人や、ひとり旅をしたことはあるけれど、もっと旅を楽しみたいという人のためのガイド本。ナビゲートしてくれるのは、旅行ガイドブック「地球の歩き方」の編集部女子のひとり旅経験者100人。『海外女子ひとり旅☆ パーフェクトガイド 2018』(著者:地球の歩き方編集室 ダイヤモンド・ビッグ社 961円)は、ひとり旅を楽しく、安全にするための裏ワザやアイデアを教えてくれる。紹介するのは、台北、香港、ハノイ、スリランカ、ヘルシンキ、クラクフ、ニューヨーク、サンフランシスコ、カンクンなどさまざまな国や都市。

   内容は「最大の難関! ひとりごはん攻略法」「ひとりで行列に並ばず、有名観光地に入る方法」「現地の人と仲よくなりたい」など、豊富な経験を生かした的確なアドバイスをしてくれる。経験者100人の声を徹底リサーチしたコラムも読みごたえあり。

リピーターも大満足!ハワイ旅行で得するワザ300

trend_20180423104749.jpg

   コスパのよいメニューの選び方や割引で買い物が楽しめる方法、無料で遊べるスポット、穴場のホテルなど、裏ワザ満載の『行く前に知っておきたい ハワイの得ワザ300』(編集:朝日新聞出版 朝日新聞出版 972円)。本書では、アクティビティーやショッピングなどのジャンルに分けて事細かなレア情報を300件紹介している。

   「天国と呼ばれるサンド・バーは唯一歩けるこのツアーが正解」「金曜日の夜は美術館でセレブパーティ」「ドライブの休憩にもピッタリ 入場無料のテーマパーク」など、リピーターはもちろん、初めて行く人にとっても便利。地図もついているので、現地でも役立つはず。

料理家が厳選「台湾の本当にうまい店」

trend_20180423104810.jpg

   以前から台湾の魅力にハマっているという料理家の内田真美さんによる食ガイド本。中華八大料理が集まる台北・台中では、朝・昼・晩・デザートと「今日はどこで何を食べようか?」と悩みながら街歩きを楽しめるのも台湾の魅力のひとつ。『私的台湾食記帖』(著者:内田真美 アノニマ・スタジオ 1728円)では、内田さんが"何度でも通いたい!""いつ行ってもおいしい!"という店だけを厳選。レストランを中心に、食材や甘味、市場、食品雑貨など幅広いジャンルに分けて紹介してくれる。子連れ旅に欠かせない公園などの便利情報もチェックできる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中