2018年 5月 21日 (月)

「日産フェアレディ240Z」の精巧なミニカー 実はモバイルバッテリー

印刷

   パソコンパーツおよびスマートフォンアクセサリーなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、自動車型モバイルバッテリー「Casset」シリーズから、日産自動車「フェアレディ240Z」とコラボレーションしたモデルを、2018年4月18日に「ツクモ 12号店」で発売した。

  • 鑑賞用にもなる完成度の高さ、伝説の「240Z」を再現
    鑑賞用にもなる完成度の高さ、伝説の「240Z」を再現

残量や充電状態はヘッドライト&ブレーキランプが通知

   容量4500mAhバッテリーを内蔵し、USB出力×1ポートを搭載。スマートフォン・タブレット、Wi-Fiルーターなどの充電に適するという。

   USB出力およびmicroUSB入力ポートを車体下部に収納でき、フォルムを崩さず実車を忠実に再現。不使用時は鑑賞用の精巧なミニカーとして楽しめる。

   出力時はヘッドライト部分の白LEDが点灯し、残量が10%以下になるとヘッドライトが消灯、テールランプ部の赤LEDがハザードランプのように点滅。また充電時はテールランプの赤LEDがブレーキランプのように点灯し、満充電になるとヘッドライトが点灯するというギミックを備える。

   価格は6480円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中