2018年 11月 19日 (月)

カリカリ削って夢中になれる スクラッチアートで葛飾北斎

印刷

   老舗出版社の神宮館(東京都台東区)は、「気持ちが穏やかになるスクラッチアート 北斎の世界」を2018年4月27日に発売する。

  • 北斎の世界を細部まで再現
    北斎の世界を細部まで再現

専用ペンで下絵をなぞるように削る

   世界的な知名度のある浮世絵師、葛飾北斎の世界を再現。キラキラしたホログラムのシートや色鮮やかなシートの上に黒いシートが貼られており、専用ペンで下絵をなぞるように削ると作品ができあがる。彫刻刀で削る木版画のような堅さ・難しさは無いため、初心者でも簡単に取り組むことができ、またカリカリと削る振動が快感で、一度手を付けると時間を忘れるほどハマってしまうかもしれない。

   葛飾北斎の代表的な作品「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」のほか、「冨嶽三十六景 深川万年橋下」「菊に虻」など6点を収録。下絵以外の部分も削れるので、背景を追加するなどオリジナルアート作品を作ることもできる。

   専用ペン付きで価格は1380円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中