2019年 7月 17日 (水)

「ガチャめし」の西紀SAがやってくれた レギュラーメニュー巨大化したメガ盛り料理

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   兵庫県三木市と福井県敦賀市を結ぶ、舞鶴若狭自動車道の「西紀サービスエリア下り線」(兵庫県篠山市)で、「メガ盛り企画」が2018年5月1日から5月6日まで実施される。

   2017年8月に、ガチャを回して出た食券でメニューが決まる「ガチャめし」で人気を集めた西紀サービスエリアの新企画だ。

  • 高さ20センチの「メガ盛り あんかけ揚げ麺」
    高さ20センチの「メガ盛り あんかけ揚げ麺」

「あん」だけで2キロ超、重さ300グラムの揚げ麺

   サービスエリア内のレストラン、軽食コーナー、ベーカリー、外売店から1品ずつレギュラーメニューをメガ盛り化した。

   レストランコーナーからは、餡(あん)だけで2キロを超え、高さ20センチ、重さ300グラムの揚げ麺が盛り付けられた「メガ盛り あんかけ揚げ麺」を販売する。価格は4800円。

通常の「あんかけ揚げ麺」と「メガ盛り」の比較
通常の「あんかけ揚げ麺」と「メガ盛り」の比較

   軽食コーナーからは、兵庫県豊岡市の郷土料理を巨大化した「メガ盛り 冷やし出石(いずし)そば」が販売される。麺の量は通常の5倍になる160グラムで、高さは20センチにもなる。更に、丹波篠山名物の黒豆を使ったかき揚げを3枚、海老の天ぷら3尾をトッピングした。価格は3800円。

麺量5倍の「メガ盛り 冷やし出石そば」
麺量5倍の「メガ盛り 冷やし出石そば」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中