2018年 5月 27日 (日)

家事やデスクワークも計測できる タニタからスリムサイズの活動量計

印刷

   体重計など計測器メーカーのタニタ(東京都板橋区)は、活動量計「カロリズム」シリーズから、ビジネスパーソン向けモデル「カロリズムスリム AM-122」を2018年5月1日に発売した。

  • ビジネスパーソンの消費エネルギーや歩数を「見える化」
    ビジネスパーソンの消費エネルギーや歩数を「見える化」

ダイエットプランを自動作成する機能搭載

   シリーズ最薄となる厚さ9.4ミリを実現したスリムタイプ。スーツやジャケットの胸ポケットにもすっきり収められ、衣服のシルエットを崩さずに装着できる。同社が3Dセンサー歩数計で培ってきたノウハウと独自の解析アルゴリズムにより、家事やデスクワークなどのわずかな身体活動も消費エネルギーとして計測可能。

   1日の総消費エネルギー量を計測・表示するという同シリーズの特徴を継承しつつ、減量したい体重と期限を設定すると、ユーザーに合わせたダイエットプランを自動作成する「ダイエットサポート機能」。1時間ごとの活動量の変化を把握し、生活リズムの見直しに役立つという「24時間カロリズムグラフ」などの機能を搭載する。

   シャツの内側やアンダーウエアにも付けられるクリップケースが付属する。

   カラーはホワイト、ブラック、ブルーの3色。価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中