2019年 12月 7日 (土)

梅宮辰夫、お面にされて「すごい顔」 買えるけどちょっと恥ずかしいワケ

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   大御所俳優・梅宮辰夫さん(80)が突如、SNSでもてはやされている。

   正確には当の本人についてではないが、「梅宮さんどうしちゃったの」「笑っちゃったよwww」といったツッコミが殺到している。

表情は3種類、各300円で手に入る

   「梅宮辰夫さん公認の【梅宮辰夫なりきりお面】を絶賛販売中★」――発端となったのは、このツイートだ。

   ファミリーマートの店頭プリント「ファミマプリント」の公式アカウントが2018年5月8日に投稿。印刷サービスの宣伝を目的にしたものだが、添付された画像に目を奪われる人が集中した。

「ファミマプリント」ツイッターアカウントより
「ファミマプリント」ツイッターアカウントより

   画像は梅宮さんのお面のサンプル。プリントした紙を切り抜いて作るというもので、「真顔」「喜んでいる顔」「怒っている顔」の3種(すべて税込300円)ある。

   投稿は5月8日現在で7300リツイート(拡散)され、

「どういうことなの......」
「ファミマがすごいことしてる(笑)」

など困惑や失笑が多数漏れている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!