2018年 9月 25日 (火)

無料タクシーサービス、19年3月開始 「15歳社長」の新会社が斬新ビジネス

印刷

   ベンチャー企業「nommoc(ノモック)」(福岡市)は2018年5月8日、無料でタクシーに乗車できるサービスを発表した。

   同社は2018年4月に設立したばかり。創業したのは、2011年に当時15歳で会社を立ち上げ注目を集めた吉田拓巳氏だ。

  • プレスリリースより
    プレスリリースより

資金調達はクラウドファンディングで

   今回のサービスは、スマートフォンアプリで性別や年齢、興味関心などを入力すると、無料でタクシーを配車できるというもの。車内にはディスプレーが設置されており、商品・サービスの宣伝が流れる。運賃は広告主がまかなうというわけだ。

   19年3月に福岡で開始予定。翌20年には東京など主要都市への展開も見据える。

   サービス開始に向け、18年5月8日から資金調達をクラウドファンディングサイト「FUNDINNO」で開始した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中