2018年 5月 25日 (金)

動画撮影中に静止画も自動で撮る シャープの新型スマホ

印刷

   シャープは、2018年夏モデルのスマートフォン「AQUOS R2」を2018年6月上旬以降に発売する。

   画角135度の超広角な動画用「ドラマティックワイドカメラ」、約2260万画素の静止画用、2つのアウトカメラを世界初搭載した。

  • AQUOSスマホ2018年夏モデルは“初もの”づくし
    AQUOSスマホ2018年夏モデルは“初もの”づくし

子供の笑顔やペットがカメラを向いた瞬間に自動撮影

   手ブレ補正やフォーカス機能などをそれぞれ最適化し、被写体が動いてもピントの合った迫力ある映像、鮮明で美しい写真を同時に撮影できる。またAI(人工知能)が動画撮影中に被写体や構図を分析し、子供の笑顔の瞬間やペットがカメラを向いた瞬間をとらえて自動撮影する。インカメラは約1630万画素。

   約6.0型WQHD+(3040×1440ドット)「ハイスピードIGZO液晶ディスプレー」を搭載し、精細な映像表示と滑らかな操作性を両立。スマートフォンとして初だという「Dolby Vision(ドルビービジョン)」、「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に対応し、シーンに合わせたリアルな映像とサウンドを楽しめる。

   OSは「Android 8.0」をプレインストール。8コアプロセッサー「Qualcomm Snapdragon845」、メモリーは4GB、内蔵ストレージは64GB。バッテリー容量は3130mAh。IPX5/8防水、IP6X防塵性能を備える。

   カラーはプラチナホワイト、プレミアムブラックの2色。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中