2018年 6月 18日 (月)

七夕はホテルで宇宙気分を堪能しては?

印刷

   リーガロイヤルホテル京都(京都市)は、「七夕 ステイプラン2018」として、「ふりそそぐ満点の星空を鑑賞~プラネタリウム・宇宙特典付プラン」「七夕スイーツ付ステイプラン」を6月1日から8月31日まで販売する。

  • 宇宙要素満載の宿泊プラン
    宇宙要素満載の宿泊プラン
  • 宇宙要素満載の宿泊プラン
    宇宙要素満載の宿泊プラン
  • 宇宙要素満載の宿泊プラン
    宇宙要素満載の宿泊プラン
  • 宇宙要素満載の宿泊プラン
    宇宙要素満載の宿泊プラン

宇宙食「たこやき」に惑星ショコラと「宇宙づくし」

   「プラネタリウム・宇宙特典付プラン」では、客室に設置されるホームプラネタリウムで満天の星空を楽しめる。特典として、宇宙飛行士が食べているものと同じ製法で作られた宇宙食「たこやき」と、ロケット型ボールペン、ショコラブティック レクラの「惑星ショコラ(8個入り)」付き。宇宙気分が味わえるという。

   客室は8階・華小路(はなこうじ)フロアにあるファミリールーム。京都らしい、落ち着きのある和テイストで、最大4人まで利用可能だ。星空を眺めながら、家族・友人と思い出深い時間を共有できる。

   「七夕スイーツ付ステイプラン」は、シェフパティシエがこのプラン限定で考案したというデザートプレート付き。ひこ星をイメージした爽やかなパフェや、おり姫に見立てたマンゴーシフォンサンドが、天の川をモチーフとしたプレートで提供される。可愛らしく七夕らしいデザートだ。観光の後は、ホテルのラウンジでゆったりとしたひとときを過ごせるという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中