2018年 6月 22日 (金)

デュアルレンズで「VR酔い」軽減 折りたたみ式VRグラス

印刷

   パソコンおよびスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、VR(バーチャル・リアリティ=仮想現実)グラス「P-VRGF01」を2018年6月上旬に発売する。

  • 360度VRコンテンツを心ゆくまで快適に
    360度VRコンテンツを心ゆくまで快適に

しっかりフィットするヘッドバンド、ハンズフリーで使用可

   手持ちのスマートフォンに専用VRアプリをインストールし、本製品にセットして頭に装着。コンテンツ再生中に周囲を見渡すと、頭の動きに合わせて視界が上下左右360度全方向に動き、コンテンツの中に入るかのような臨場感溢れる映像を楽しめる。画面が大きく見える大画面設計を施す。

   未使用時はシリコン部分を折り返すことで、約7センチ厚とコンパクトになる折りたたみ式を採用。スマートフォンを簡単に取り付けられるスライド装着タイプとなっている。

   新開発の「デュアルレンズ」を搭載。通常の球面レンズでは異なる光の波長がレンズを通ることで発生する「色収差(ボケ)」が補正され、高精細な映像を実現。また色収差による"VR酔い"も軽減し、快適な視聴が可能だという。

   しっかりとフィットするヘッドバンドを装備し、ハンズフリーで使用できる。装着したままイヤホンやヘッドホンの接続が可能だ。カメラレンズを遮らない透明カバーにより、アウトカメラを使用したAR(拡張現実)コンテンツも楽しめる。

   カラーはブラック、ホワイトの2色。価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中