2018年 6月 18日 (月)

ゴールドとブラックのカラーリング 「シチズン100周年記念限定モデル」

印刷

   シチズン時計(西東京市)は、光発電エコ・ドライブを搭載した「シチズン100周年記念限定モデル」を創業記念日である2018年5月28日に発売する。

  • 創業100周年を祝う特別なコレクション登場!
    創業100周年を祝う特別なコレクション登場!

新しい100年に向け「はじまりの時」を表した

   シチズンの創業100周年を記念し、光で時を生み出す独自の光発電エコ・ドライブを搭載したエクシード、アテッサ、クロスシー、シチズンコレクションから、ブランドを横断した6つの限定モデル。

   光発電エコ・ドライブの他に、スーパーチタニウム、電波時計、GPS衛星電波時計、デュラテクトなどの多彩なテクノロジーを搭載している。カラーリングはコレクション全てに搭載される光発電エコ・ドライブを表現したゴールドとブラックを採用。夜明け前をイメージしたブラックを基調に、陽が昇る瞬間を表現したピンクゴールドのベゼルや、未来に広がる大地のような褐色の革バンドなど、新しい100年に向け「はじまりの時」を表したという。

   価格は5万円(税別)~25万円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中