2018年 10月 22日 (月)

スクエアフォーマット対応「チェキ」 多彩な撮影機能

印刷

   富士フイルムは、"チェキ"の愛称で親しまれているインスタントカメラ「instax(インスタックス)」シリーズから、スクエアフォーマットのフィルム対応「instax SQUARE(インスタックス・スクエア) SQ6」を2018年5月25日に発売する。

  • シーンや性別を問わずに持ち歩けるスタイリッシュデザイン
    シーンや性別を問わずに持ち歩けるスタイリッシュデザイン

「自分撮り」や「二重露光」、「マクロ」「遠景」各モード搭載

   シーンを選ばずファッション感覚で持ち歩けるというシンプルでスタイリッシュなデザインに、多彩な撮影機能を搭載。シャッターボタンを押すだけで自動的に周囲の明るさを感知、最適なシャッタースピードやフラッシュ光量を調整し、暗い室内などでも被写体と背景を明るく撮影できる。

   自分撮りに最適なピントと明るさに調整する「セルフィーモード」を搭載。レンズ横に配置した「セルフショットミラー」で撮影範囲を確認しながら自分撮りできるほか、底面の三脚穴やセルフタイマー機能を使用して集合写真なども撮れる。

   そのほか、シャッターを2回押すと1枚のフィルムに2つの画像を重ねられる「二重露光」、最短30センチまでの近距離撮影が可能な「マクロ」、風景スナップに適した「遠景」などのモードを備える。

   フラッシュ部分に取り付けて撮影するとフラッシュの色を変えられ、被写体に色を付けたような独特の風合いの写真になる「フラッシュカラーフィルター」3色(オレンジ/パープル/グリーン)を同梱する。

   カラーはパールホワイト、ブラッシュゴールド、グラファイトグレイの3色。価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中