2018年 6月 23日 (土)

ふりかけ「ゆかり」は三姉妹だった! 「妹たち」の気になるお名前

印刷

   ご飯のお供に重宝する赤しそふりかけ「ゆかり」。三島食品(広島市)のロングセラー商品として、全国で販売されている。

   だが、実は「ゆかり」が「三姉妹」だったのをご存じだろうか。今、インターネット上で注目を集めている。

  • 「みっけ@駅メモ」(@kkk_ekmm)さん提供
    「みっけ@駅メモ」(@kkk_ekmm)さん提供

「ええええ??初めて見た!!」

   1970年に発売された「ゆかり」。同社のオリジナル品種である赤しそを使い、鮮やかな色とさわやかな風味が特徴だ。ネーミングにはお客との「縁」を大切にしたいなどの思いが込められている。

   近年では、「ゆかり」を使ったスイーツやドリンク、さらにはペン型容器に入った「ゆかり ペンスタイル」といったユニーク商品も展開している。

   そんな中、ツイッターユーザーの「みっけ@駅メモ」(@kkk_ekmm)さんがつぶやいた

「3姉妹だったのね」

との投稿が話題だ。

   添えられた写真には、「ゆかり」とともに「かおり」「あかり」とパッケージに書かれた商品が写っている。ピンク色のパッケージのあかりは「ピリ辛たらこ」、緑のかおりは「青しそふりかけ」とある。

   ツイートは5月22日現在で15万8000いいねと注目を集め、

「ええええ??初めて見た!!」
「ゆかり以外あったんですね」

と驚きの声が続出。また、3商品とも人名を思わせるネーミングから、

「ゆかりあかりかおり全て美人の予感w」
「全員、友達にいます」

と面白がるリプライ(返信)も寄せられている。

公式も認める「三姉妹」

   「かおり」「あかり」ともに三島食品が手がけ、かおりは1984年に、あかりは2010年に発売された。

   実はこの3商品の存在、17年4月ごろにもツイッターで話題となった。以降、「三姉妹」として知られるようになり、同社の公式フェイスブックでもたびたび言及されている。

「東急ハンズ 渋谷店 広島店 限定 今日から、ゆかりかおりあかりの三姉妹^^に会える素敵な一週間が始まります。(←ちょっと言い過ぎ。笑)」(17年8月の投稿より)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中