2018年 6月 23日 (土)

いつまでも「2番目」は耐えられない 遂にカレを射止めた「奥の手」大公開

印刷

   好きになった人に彼女がいた場合、あなたはどうしますか? 大抵の場合は諦めるのが「普通」ですが、中にはどうしても諦めきれず、2番目の女から本命に「昇格」した人もいるようです。

   そこで、今回は2番手扱いの女を卒業し、本命彼女に這い上がった女性達の行動を調査! 今、「好きな人には彼女がいるから...」と嘆いているみなさん。その恋愛、諦めないで!!

  • こんな関係になれるといいな
    こんな関係になれるといいな

男の心情を揺さぶれ!「モテる女」演出もよし

【2番目の女を卒業!本命彼女になる極意その1:彼女の悪口は禁句!】

「彼女の悪口を絶対言わないのは鉄則中の鉄則でしょ!」
「彼が彼女の愚痴を言ったとしても、絶対それに同調しないこと!」

   本命彼女に這い上がった女性達から最も言われたのが、「彼女の悪口を言わない」ことで、たとえ、彼が彼女の文句を言った場合でも同調するのは絶対にNG。男性は自分の彼女の悪口は他人からは聞きたくないといった心理がありますから、文句や悪口を言うのは控えるのが鉄則なようです。

【2番目の女を卒業!本命彼女になる極意その2:彼女の不得意を得意分野に!】

「彼女の苦手なことを徹底して頑張る!」
「彼女のことをリサーチして、彼女とは違う性格の自分でいるようにする」

   次に聞かれたのが彼女の弱点を自分の得意分野にするといった声です。彼女が料理・掃除といったことが苦手な場合には、その分野を勉強したり、頑張ることで本命彼女へのステップアップへ繋がる可能性も高くなるようですね。

【2番目の女を卒業!本命彼女になる極意その3:男の影を匂わせる】

「他のメンズを匂わせることも大切!!」
「男友達とも遊んで、いつでも私はあなたから離れられますアピールを忘れない(笑)」

   男性は手に入れた女性が離れそうになると、突如焦りが出るものです。その心理を利用して男性の気配を匂わせることで彼の心情が揺れることにも繋がるとか...。また、「他の男性から告白された」と言ったり、モテる女を演出することも大切なようです。

絶対にやってはいけないこともある

【2番目の女を卒業!本命彼女になる極意その4:同じ趣味で活性化!】

「共通の趣味は大切!その話題で連絡出来たりするしね!」
「好きな彼と同じ趣味を持つのは大事なこと!」

   連絡を取り合える手段として同じ趣味を持つことはかなり重要なポイントのようです。一緒にいられる時間が少なくても、共通の趣味に関してLINEをしたりすることで、より仲が深まるといった声も!互いの趣味が2人の仲を活性化してくれることもありそうです。

【2番目の女を卒業!本命彼女になる極意その5:エッチは絶対にNO!】

「エッチしちゃうとヤリ友になるから絶対ダメ!」
「体関係を続けたらただのヤリ目になるから進展もしない!!」

   2番目の女から本命彼女になりたい場合には、絶対にエッチしないことが条件のようで、エッチの回数が増えれば増えるほど、本命彼女への昇格の可能性は極めて低くなるようです。セフレやヤリ友といった関係にならないためにも、彼が手を出してきても「NO」と言える自分でいましょう。

   以上、2番手扱いの女を卒業し、本命彼女に這い上がった女性達の行動はいかがでしたか?

   たとえ今は2番目の女でも、やり方次第で本命彼女に昇格するチャンスはいくらでもあるようです。

   また、「相手が結婚してない限り、略奪はあり!」と強気な女性も多く、恋愛としてアピールするのは自由といった声も...。

   とは言え、もちろん自己責任で周囲に迷惑を掛けないことが鉄則ですよ!

grp編集長・安部舞紗

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中