2018年 11月 22日 (木)

ドンキのPC&タブレット メモリー倍増、脱着式キーボード

印刷

   総合ディスカウントストアのドン・キホーテ(東京都目黒区)は、プライベートブランド「情熱価格」から、脱着式キーボードがセットのタブレット第3弾「ジブン専用 PC&タブレット3 RM-F106-SR」を、2018年6月8日から全国の「ドン・キホーテ」で順次発売する。

  • ユーザーの要望に応え性能を向上
    ユーザーの要望に応え性能を向上

性能アップ、価格は据え置き

   価格は据え置きつつ、システムメモリーの容量を従来モデルの2GBから4GBに倍増し、情報処理のスピードアップを実現したという。またmicroSDカードスロットの対応容量を、従来の32GBから最大128GBまで使用可能とし、大容量のデータ保存を可能にした。さらに液晶パネルには強化ガラスを採用し、タッチパネルの感度が向上したとのことだ。

   OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストール。10.1型(1280×800ドット)IPS液晶ディスプレー、プロセッサーはインテル「Atom X5-Z8350」を搭載。内蔵ストレージは32GB eMMC。インターフェイスはUSB Type-C×1、microHDMI×1、3.5ミリオーディオジャック×1。キーボード側にUSB 2.0×2を備える。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。オフィスソフト「Microsoft Office Mobile」を搭載する。

   価格は1万9800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中