2018年 12月 15日 (土)

夏の風物詩「五山の送り火」を屋上で観賞 京都新阪急ホテル

印刷

   京都新阪急ホテル(京都市)は、「2018五山送り火と祇園舞妓・京舞鑑賞の夕べ」の予約受付を5月29日から始めた。

  • 送り火だけでなく京舞も
    送り火だけでなく京舞も

鉄板焼・中国料理・和洋折衷料理・京懐石から選ぶ

   祇園祭と並ぶ京都の夏の風物詩、「五山の送り火」の観賞プラン。ホテルの屋上で「祇園舞妓の京舞」や、大文字・舟形・左大文字・鳥居形の送り火を満喫できる。食事時間は鑑賞前・後の2部構成。館内のレストランや宴会場で、鉄板焼・中国料理・和洋折衷料理・京懐石から好みのコースを選んで楽しめる。

   価格は1万1000円から(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中