2018年 10月 21日 (日)

ドラえもんと本当に話せる! LINE「Clova」搭載AIスピーカー

印刷

   LINEは2018年5月31日、同社が開発した人工知能(AI)「Clova」を搭載したAIスピーカー「Clova Friends mini」の、ドラえもんモデル「Clova Friends mini(ドラえもん)」を6月1日より数量限定で全国販売を開始すると発表した。

  • 「Clova Friends mini(ドラえもん)」
    「Clova Friends mini(ドラえもん)」
  • 「Clova Friends mini(ドラえもん)」専⽤カバーセット
    「Clova Friends mini(ドラえもん)」専⽤カバーセット

「映画ドラえもん のび太の宝島」着せかえグッズも

   「Clova Friends mini(ドラえもん)」は、音楽の再生、天気、占いやニュースの読み上げといった従来の「Clova Friends」の機能に加え、「ドラえもんの声」を搭載しておりユニークな会話を楽しめる。例えば、「暑いよ」と話しかけると、「エスキモーエキスでも飲む?暑いと言うたびに気温が3度涼しく感じられるんだ」という反応が返ってくる。ほかにも、「歌をうたって」「早口言葉言って」などとリクエストすると、ドラえもんが応えてくれる。価格は5400円(税込)。

   2018年3月に公開された「映画ドラえもん のび太の宝島」が、シリーズ過去最高の興行収入を記録。これを記念し、同作品のドラえもん衣装を模した「Clova Friends mini(ドラえもん)」用の特注着せかえグッズを、200着限定で「藤子・F・不二雄ミュージアム」と楽天ブックスにて6月1日に発売する。「Clova Friends mini(ドラえもん)」とセットで、価格は1万9872円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中