2018年 6月 22日 (金)

雨の日に現れるフォトジェニックアート 横浜・みなとみらいに登場

印刷

   横浜・みなとみらいの「MARINE & WALK YOKOHAMA」に、水に濡れると浮かび上がるフォトジェニックアート「Rainworks(レインワークス)」の第2弾が、2018年6月1日より登場した。

  • 「Rainworks」
    「Rainworks」
  • 「Rainworks」
    「Rainworks」
  • 「Angel Wings」
    「Angel Wings」
  • 「Angel Wings」
    「Angel Wings」

晴れの日もアートで遊べる

   MARINE & WALK YOKOHAMAは施設内5か所に、「Rainworks」を設置する。アートがどこに登場するかは「お楽しみ」だ。

   「Rainworks(レインワークス)」は、米国の中でも特に雨が多い、シアトル発のストリートアート。特殊な撥水(はっすい)スプレーで地面に描かれたアートが雨や水によって濡れると、撥水コーティングされた部分の水がはじかれ、乾燥している時には見えなかったアートが白く浮かび上がる。撥水スプレーは自然に分解され、環境にも配慮している。出かけるのが億劫になる雨の日を、むしろ楽しんでしまおうという遊び心にあふれたアートだ。

   MARINE & WALK YOKOHAMAは、「天使の羽(エンジェルウィングス)」の壁画で有名な施設。アクセスは、みなとみらい線馬車道駅6番出口より徒歩9分/JR・横浜市営地下鉄桜木町駅より徒歩15分。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中