2018年 8月 21日 (火)

鮮やかな発色と自然な映像、広視野角178度の液晶ディスプレー

印刷

   各種家電およびパソコン用周辺機器などを扱うLGエレクトロニクス・ジャパン(東京都中央区)は、液晶ディスプレー「MK600」シリーズ3モデルを2018年6月8日に発売する。

  • 21.5~27型の3サイズ
    21.5~27型の3サイズ

「AMD FreeSync」など各種ゲーミング機能を搭載

   いずれも鮮やかな発色と自然な映像を実現するという、フルHD(1920×1080ピクセル)IPS液晶パネルを採用。上下左右178度の広視野角により、どの角度から見ても鮮やかな映像表示が可能だ。ベゼル幅1.3ミリの「3辺フレームレスデザイン」を採用する。

   ティアリング(チラつき)やスタッタリング(カクつき)を抑える「AMD FreeSyncテクノロジー」に対応。映像信号を画面に表示するまでのタイムラグを最小限に抑える「DAS(Dynamic Action Sync)」モード、暗いシーンの視認性を高める「ブラックスタビライザー」などの各種ゲーミング機能を搭載する。

   解像度の低い映像を高精細にする超解像技術「Super Resolution+」のほか、「ブルーライト低減モード」、「フリッカーセーフ」により、長時間の作業や鑑賞時の目の負担を軽減する各機能も備える。

   入力インターフェイスはHDMI×2、D-Sub(アナログ)×1。

   ラインアップと市場想定価格は、27型「27MK600M-B」が2万7700円前後、23.8型「24MK600M-B」が1万9500円前後、21.5型「22MK600M-B」が1万6400円前後(全て税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中