2018年 6月 21日 (木)

レトロテレビ風ボディーのブルートゥーススピーカー

印刷

   イヤホンおよびケーブルなどの音響機器を扱うWiseTech(ワイズテック、東京都台東区)は、ブルートゥーススピーカー「Tivoo(ティブー)」を2018年6月8日に発売する。

  • 音楽を聴きながらオリジリナルの「ドット絵」を表示して楽しめる
    音楽を聴きながらオリジリナルの「ドット絵」を表示して楽しめる

専用アプリでSNSメッセージや電話着信通知の設定が可能

   レトロなアナログテレビ風のボディーに256ドットのRGB LEDを搭載し、iOS/Android向けに用意された専用のスマートフォンアプリ「Divoom smart」を使用して、オリジナルデザインの「ピクセルアート」を作成・表示できる。

   そのほかアプリからはオン・オフタイマー、アラーム、ストップウォッチ、DJミキサー、ゲーム、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)関連メッセージなどの機能の利用や設定を行える。

   6ワットのフルレンジスピーカーを上部に装備。ブルートゥース 5.0、A2DP/AVRCP/HSP/HFP各プロファイルをサポート。加えて外部入力(3.5ミリステレオミニジャック)、microSDカードに保存した音楽ファイル(MP3のみ対応)の再生を楽しめる。容量3000mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵し、約5時間の充電で約8時間の音楽再生が可能だ。

   充電用microUSBケーブル、オーディオケーブルが付属する。カラーはブラック、ホワイトの2色。「Amazon.co.jp」での価格は9680円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中