2018年 10月 23日 (火)

何度も見たくなる、ゆる~い参考書 「パンダでおぼえる ことわざ慣用句」

印刷

   学研プラスは「パンダでおぼえる ことわざ慣用句 大人も子どもも一生役立つ」を2018年6月8日に発売した。

  • 一生モノの語彙力が手に入る
    一生モノの語彙力が手に入る

表情豊かなパンダ写真を厳選

   パンダの写真にことわざ・慣用句を合わせた小学生向け学習参考書。少し人間味のある「ゆるい」パンダ達を見たいがために繰り返し本を開き、どんどん語彙力が高まりそう。「肩を落とす」には哀愁漂う背中を、「頭を抱える」には短い手で頭をおさえる姿を。「光陰矢のごとし」には、かわいいともてはやされた赤ちゃん時代を思い出す父パンダを登場させた。

   例文もパンダ絡み。「弘法筆を選ばず」など少し難解な語句や類義語・対義語・言葉の由来までカバーし、重要度の高い201語を収録した。実は奥深いパンダの生態を学べるページもある。

   アドベンチャーワールド(和歌山)のふたごパンダを中心に、表情豊かなパンダ写真を厳選したという。言葉の参考書としても、パンダの写真集としても、世代を問わず楽しめる。

   価格は1200円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中