2018年 6月 22日 (金)

静岡のご当地パン「のっぽ」から「はちみつレモン」が復活

印刷

   パンや洋菓子の製造・販売を手掛けるバンデロール(静岡県沼津市)は、おやつパン「はちみつレモンのっぽ」を2018年6月15日から9月上旬まで発売する。

  • キリンのキャラクターでお馴染みのご当地パン
    キリンのキャラクターでお馴染みのご当地パン

10万本を売り上げたヒット商品が復活

   瀬戸内産のレモン果汁と、はちみつをブレンドしたクリームを、長さ34cmの長いパンにサンド。夏にぴったりのさわやかな味わいに仕上げた。

   「のっぽ」は1987年に沼津市で誕生した、静岡県民に愛されているというご当地パン。2014年~16年に夏季限定で販売された「はちみつレモン」は、10万本以上の売り上げを記録したという。18年で同シリーズが発売40周年を迎えるのを記念し、過去の人気商品のリバイバルとして夏季限定で復活する。

   静岡県内のバンデロール直営店舗、同県東部地区を中心に、スーパー、コンビニ、駅売店、高速サービスエリアなどで発売。

   価格は160円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中