2018年 11月 18日 (日)

浴衣美女「熱ガール」と「冷ガール」にクラッ ロッテ菓子アレンジレシピで対決

印刷

   浴衣美女4人が、ロッテの「チョコパイ」「カスタードケーキ」「紗々(さしゃ)」の新しい食べ方を提案しちゃいます――。2018年6月15日、J-CASTトレンド編集部にやって来た「熱ガール」と「冷ガール」。その「艶姿」のおかげで、編集部内はパっと華やいだ。

   美女たちは、夏なのにホットに食べたくなる「#熱ロッテ」レシピ、夏だからこそクールに食べたくなる「#冷ロッテ」レシピを、その場で披露してくれた。

  • 浴衣美女が4人もジェイ・キャストに!
    浴衣美女が4人もジェイ・キャストに!
  • 笑顔で調理をする冷ガール
    笑顔で調理をする冷ガール
  • 一生懸命レモンをしぼってくれている熱ガール
    一生懸命レモンをしぼってくれている熱ガール
  • 紗々にパラパラと岩塩をふりかけている冷ガール
    紗々にパラパラと岩塩をふりかけている冷ガール
  • 紗々のアレンジレシピ
    紗々のアレンジレシピ
  • チョコパイのアレンジレシピ
    チョコパイのアレンジレシピ
  • カスタードケーキのアレンジレシピ
    カスタードケーキのアレンジレシピ
  • 素敵な笑顔の熱ガールに興奮する「カス丸」
    素敵な笑顔の熱ガールに興奮する「カス丸」
  • やる気まんまんの冷ガールとうれしそうな「カス丸」
    やる気まんまんの冷ガールとうれしそうな「カス丸」
  • ロッテの定番菓子。左下の「チョコパイ<魔法のブルーベリーフロマージュ>」と、右下の「紗々<黒蜜きなこ>」は6月12日発売の新商品
    ロッテの定番菓子。左下の「チョコパイ<魔法のブルーベリーフロマージュ>」と、右下の「紗々<黒蜜きなこ>」は6月12日発売の新商品

紗々を豪華なハニートーストにアレンジ

   「#熱ロッテ」レシピは燃えるレッドの浴衣を着た美女2人「熱ガール」が、「#冷ロッテ」レシピは涼やかなブルーの浴衣を着た美女2人「冷ガール」が、それぞれ実演してくれた。双方とも自分たちのレシピに自身がある様子。プレゼンは、こんなに熱がこもっていた。

熱ガール「夏の冷房がガンガンきいている室内で食べると思うので、あったかい『#熱ロッテ』をおいしく食べてほしいです!」
冷ガール「夏はやっぱり冷たいものが食べたいと思います!ド定番の『#冷ロッテ』がおすすめです」

   どちらがおいしいか判定してほしいと頼まれたため、女性記者2人がチョコパイ、カスタードケーキ、紗々のそれぞれを判定することに。

   まずは紗々。「#熱ロッテ」はボリューム満点の『焼き紗々 with トーストアイスのせ』だ。分厚いトーストにチョコ×バニラアイスと、インスタ映えもバッチリ。温かいトーストに溶けたチョコ、冷たいアイスの組み合わせは期待を裏切らないおいしさだった。一方で「#冷ロッテ」は手軽にできる『キンキン紗々 with 挽きたて岩塩』。岩塩がチョコの甘さを引きたて、また食感も楽しめた。黒いお皿にのせると、季節はずれの雪のようで、見た目から涼やかだ。

   さて判定は...豪華さとおいしさで「#熱ロッテ」にやや軍配が上がるものの、手間を考慮して引き分けとした。

甘いチョコパイがビターな味わいに変身

   続いて、チョコパイ。「#熱ロッテ」は『温チョコパイ with 熱々バターアイスのせ』だ。レンジで温めたことでパイが溶けてやわらかくなった。バターがコクを増し、冷たくて甘いバニラアイスとも相性抜群だった。対する「#冷ロッテ」は『冷チョコパイ with ホットエスプレッソ』。冷蔵庫で冷やしたチョコパイにエスプレッソをかけると、ビターな味わいが口に広がった。女性記者2人とも甘いチョコパイの大人な食べ方が新鮮に感じたため、記者2人とも「#冷ロッテ」を選んだ。

   最後は、カスタードケーキ。「#熱ロッテ」は『焼きカスタードケーキ with 生絞りレモン』。ケーキの中のクリームが溶けておいしさが増し、またレモンのおかげて後味さっぱりだった。対する「#冷ロッテ」は『冷カスタードケーキ with マーマレードジャム』。ケーキもジャムも冷たくて、6品の中でもっとも涼やかなスイーツだと感じた。判定は僅差で「#熱ロッテ」とした。

   アレンジレシピはいずれも特設ウェブサイトに掲載されている。簡単にできるので、ぜひ自宅で試してみてほしい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中