2018年 7月 17日 (火)

「コード・ブルー」全話無料配信にファン歓喜! 心に響くあのせりふ再び

印刷

   山下智久さん、新垣結衣さん、戸田恵梨香さんら主演の医療ドラマ「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」シリーズが、期間限定で無料配信中だ。

   2018年8月31日まで。フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」で見られる。ファンらはさっそく視聴して、名エピソードや名台詞(せりふ)を振り返り楽しんでいる。

  • 「コード・ブルー」は8月31日まで無料配信中
    「コード・ブルー」は8月31日まで無料配信中

最高視聴率26.4%の大人気ドラマ

   ドラマ「コード・ブルー」シリーズは、リアルな医療・災害現場の描写に加え、主人公の藍沢耕作(山下智久さん)をはじめとする若き5人の医師達の成長と絆、患者とそれに接する人々が織りなす人間模様を描いた作品だ。

   2008年にファーストシーズン、2010年にセカンドシーズン、2017年にサードシーズンが放送された。いずれも高視聴率で、最新のサードシーズン全10話の平均視聴率は24.2%、最終回は自己最高となる26.4%を記録した(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。

   今回、「劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」(7月27日)の公開を記念して、過去のドラマシリーズの一挙無料配信が決まった。3シーズンのドラマ全話と、ファーストシーズンの数週間後を描いたスペシャルドラマが視聴できる。

   ツイッター上では、「これは全部見るしか!!!!」「え、ちょっと無料とか嬉しすぎるんだけど」「泣きそうぐらい嬉しい」など、歓喜の声が相次いでいる。

ドラマは今年で10周年

   2008年にスタートした同ドラマシリーズは、今年で10年目を迎えた。特設ウェブサイトでは、心に残ったエピソードや、心に響いたキャラクターの台詞を募集している。ツイッター上でもさっそくたくさんの投票報告が上がっている。無料配信で見直して、投票しているようだ。

   このサイトでは、参考までに一部の名台詞を紹介している。

「しっかり走れよ。全力疾走できる時間は、意外と短いぞ。」
「人は幸せになるために結婚するんじゃない。つらい毎日を二人で乗り越えていくために結婚するんだ。」
「物だとは思いません。人だと思って切ります。」
「医者は所詮、助かる命しか救えない。」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中