2018年 11月 22日 (木)

プラスチック廃棄物を「アップサイクル」 アディダスの新ランニングシューズ

印刷

   アディダスジャパンは、プレミアムランニングシューズ「Ultraboost(ウルトラブースト)」シリーズの2018年秋冬ニューカラーを6月21日に先行発売する。

  • プラスチック廃棄物から生まれたアッパー素材を採用
    プラスチック廃棄物から生まれたアッパー素材を採用

シューズの優れた機能性と進歩的なエコ・イノベーション

   海洋の美しさと脆弱性に関して意識を高める目的で設立された組織「PARLEY(パーレイ)」と、アディダスとのコラボレーションによって誕生したカラー「Ultraboost Parley(ウルトラブースト パーレイ)」は、アッパーに「PARLEY OCEAN PLASTIC」素材を使用した「ADIDAS×PARLEY プライムニットアッパー」を採用。海岸や海沿い地域で海に流入する以前に回収されたプラスチック廃棄物を、アップサイクル(価値の高いものに作り替え)して生まれた。ランニングシューズにおける優れた機能性と進歩的なエコ・イノベーションを実現している。

   女性専用ランニングシューズ「Ultraboost X Parley」や「同 ST Parley」など、メンズ、ウィメンズともに様々なタイプをラインアップした。

   アディダスオンラインショップでは18年6月21日から先行販売、アディダス直営店やアディダス商品取り扱い店舗で6月28日から発売予定。

   価格は2万円(税別)~2万2000円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中