2018年 9月 22日 (土)

■宝塚記念 「カス丸の競馬GⅠ大予想」
雨が味方!サトノクラウン2連覇か

印刷
trend_20180622145033.jpg

   カス丸 はーい、ぼくカス丸きゃすう。とうとう今週の宝塚記念(2017年6月24日、阪神競馬場、芝2200メートル)で春のGIシリーズも終わり。もうアッという間だじぇい。

   カスヨ そうね、いよいよ春のグランプリね。早いわねえ。春シーズンはなんだかさんざんだったけど、終りとなるとなんだか気が抜けてきちゃうわ。それに、16頭立てで頭数はそろったけど、このメンバーはどうなの? GI馬はサトノダイヤモンドとサトノクラウン、ヴィブロス、キセキの4頭。なんだか、さえないわね。

trend_20180622170609.jpg

調子落ちのGI馬、こんなときほど大穴が狙い!

 

   ガジュマル爺 まあ、そう言いなさんな。ファン投票で決まる、春のグランプリとはいえ梅雨じゃからな。馬場が悪いのに、無理して出走させて脚でも折ってはエライことじゃ。強いGI馬は出走しづらいわけじゃよ。とはいえ、雨に滅法強いGI馬がおるではないか――。

   カス丸 えっ、本当きゃすう!?

   ガジュマル爺 サトノクラウンじゃよ。昨年のこのレースで、キタサンブラックやミッキークイーンらを負かして優勝。この馬はもうハッキリしとる。雨専用馬じゃ。良馬場のジャパンカップ(GI、東京・芝2400メートル 10着)や有馬記念(GI、中山・芝2500メートル 13着)はからっきしじゃったが、昨秋の天皇賞(GI、東京・芝2000メートル)は不良馬場で2着。このとき勝ったのは、あのキタサンブラックじゃった。週末は雲行きが怪しいから、ここは思い切って、雨を味方に激走するサトノクラウンを本命。宝塚2連覇じゃ!

   カスヨ お天気まで予想して、ご苦労様なことね。わたしは、ここは穴狙いに徹するわ。本命◎はステファノス。宝塚記念は内枠が連に絡むことが多いの。ステファノスは休み明け2走目に激走する傾向があって、前走の新潟大賞典(GIII、新潟・芝2000メートル)は予定どおり大敗の11着。雨も大丈夫! 距離実績はあるので、ここは乗れてる岩田康誠騎手が4コーナーから最後の直線をインから突き抜けるわよ。人気もないから、春のGIシリーズの負けを一気に取り戻せて、大儲けできるわ。対抗も大穴。スマートレイアー。このレースのもう一つの特徴は牝馬が穴をあけること。過去58回の歴史の中で、牝馬で優勝したのは一昨年のマリアライトと2005年のスイープトウショウ、1966年のエイトクラウンの3頭だけだけど、2、3着となるとブエナビスタ(2010年、11年、いずれも2着)やジェンティルドンナ(13年、3着)、ヴィルシーナ(14年、3着)。さらに15年にはデニムアンドルビーが2着、ショウナンパンドラが3着とズラリ。牝馬はGI馬のヴィブロスもいるけど、わたしは国内で順調に使われてきたスマートレイアーが優勢と見たわ。ヴィブロスは△ね。

サトノダイヤモンド、キセキ 2頭の菊花賞馬は復活するのか

trend_20180622145121.jpg

   カス丸 人気になりそうなサトノダイヤモンドはどうなの?

   ガジュマル爺 わしは単穴▲じゃな。たしかに実力はこの中じゃナンバー1じゃ。ただ、雨がな...... 昨年のフランス遠征(フォワ賞GII、凱旋門賞、GI)で調子を崩してから、なかなか立ち直ってこん。精神面といわれるが、ちょっと心配じゃ。マトモならってところじゃな。応援しとるんじゃがなぁ。

   カスヨ わたしも△ね。菊花賞と有馬記念のGI2勝は優秀だけど。おそらく1番人気だから、なおさら買いたくないわね。それなら、パフォーマプロミスね。単穴▲はこの馬よ。荒れた馬場が合っているステイゴールド産駒だし、戸崎圭太騎手の腕にかけるわ。 それに、今年は香港からワーザーが参戦。ヒュー・ボウマン騎手が乗るけど、1600メートルと2000メートルを交互に走るローテーションって何? なんだか、よくわからないわね。なにしに来たのかしら。 

   カス丸 ガジュマル爺の対抗○はミッキーロケットきゃすう?

   ガジュマル爺 そうじゃな。前走の天皇賞・春(GI、京都・芝3200メートル)は最期よく追い込んできての4着。見どころがあったわい。主戦の和田竜二騎手が乗ってるのがいい。2000~2200メートルは得意だしGI馬たちが本調子でないなら、一発があってもおかしくないわい。あとは、キセキに△じゃ。前走の日経賞(GII、中山・芝2500メートル)は1番人気で9着に敗れたが、なんと言っても、泥んこ馬場で勝った菊花賞のことを思うと軽視できん。今年まだ2戦目で、強い4歳世代の一角として真価が問われる1戦じゃな。同じ4歳馬のダンビュライトも抑えたいわい。前走が香港でのレース(クイーンエリザベス2世カップ、GI、芝2000メートル)なのが気になるが、人気がないのでおもしろいはずじゃ。

   カス丸 今年の春シーズンのGIは雨が降って、むずかしい予想ばっかだったじぇい。最後も雨予報きゃすう。ここは雨に強いサトノクラウンかキセキだじぇい。4歳は勢いがあるし、本命◎はキセキでいくじぇい。有終の美を飾るじぇい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中