2018年 11月 14日 (水)

季節や時間で異なる琵琶湖の表情をデザイン 「びわコースター」

印刷

   コクヨグループのコクヨ工業滋賀(滋賀県愛荘町)は、琵琶湖・淀川水系のヨシを使用してエコ文具を開発するReEDEN(リエデン)シリーズの発売10周年を記念し、「びわコースター」を2018年7月1日の「びわ湖の日」に発売する。

  • (左)から淡水、薄紅、黄金
    (左)から淡水、薄紅、黄金

7月1日は「びわ湖の日」

   「びわこ文具」シリーズに、メッセージを書き込める厚手の円形カードが登場。表明には柔らかく風合いのあるヨシ紙を使用した。"ざらっ"とした仕上がりで、手触りが良い。琵琶湖のイラストを、凹凸のある活版印刷で施す。

   絵柄は3種類で各1枚入り。青い空と湖、ヨシで浄化された楽園を描いた「淡水(たんすい)」、桜で彩られた春の湖面や夕日にきらめく波紋を表現する「薄紅(うすべに)」、冬に美しく枯れるヨシ原や湖上の道、伝統の継承と切り開く未来がモチーフの「黄金(こがね)」をラインアップ。季節や時間によって移りゆく琵琶湖の表情や、そこに投影する願いを表現したという。滋賀旅の思い出や土産にぴったりだ。

   メーカー希望小売価格は350円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中