2018年 9月 23日 (日)

あのHIKAKINさん怒りが収まらない 悪質な偽物登場に「覚悟しといてね」

印刷

   ユーチューバーのHIKAKINさん(29)が激怒している。ツイッターでHIKAKINさんになりすましたアカウントが登場し、騙されるユーザーが続出しているためだ。

   HIKAKINさんは「覚悟しといてね、あなた」と何かしらの措置を講じると表明した。

偽物がプレゼントキャンペーン

   偽アカウントは、HIKAKINさんの公式アカウントとそっくりな見た目になっている。ユーザー名や顔写真、プロフィールは全く同じ。本物のHIKAKINさんのツイートも多数盗用している。

   アカウントの登録は2016年10月。18年6月26日時点でフォロワー数は1万5000人(本人は273万)と決して少なくない。間違えてしまう人は多そうだ。

   本家のHIKAKINさんも対策に乗り出す。6月27日に公開した動画で、

「悪質な偽物がツイッターに現れました」

と報告。偽アカウントはこれ以外にも複数あるというが、今回のケースは「特に悪質」だと指摘する。

   問題視したのは、偽アカウントが6月24日に投稿した内容だ。iTunesカードを並べた写真などがアップされ、リツイートした人全員にプレゼントすると告知。ダイレクトメッセージ(DM)でプレゼントを渡すためのコードを教えると書いてあり、5万件以上もリツイートされる事態になっている。

人気者ならではの苦悩もポツリ

   HIKAKINさんは動画で「偽物なので気をつけてください」とファンに呼びかけ、

「覚悟しといてね、あなた」

と相手に宣戦布告。「厳粛な対応します」とのテロップも表示された。

   HIKAKINさんは合わせて、「(ユーチューブやオンラインゲームなどの)あらゆるところに偽物のHIKAKINってめっちゃいる」と人気者ならではの苦悩もポツリ。

「インターネットが生活に欠かせなくなり、いったん偽物かもって思うスキルが必要になる時代だと思うので、みなさんお気を付け下さい」

と念押しした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中