2018年 11月 15日 (木)

贅沢に配合した植物由来成分と上質な香りのボディーソープ

印刷

   ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング(東京都目黒区)は、「ラックス プレミアム ボタニフィーク ボディソープ」を2018年7月4日に先行発売を開始する。

   贅沢に配合した植物由来成分と、妥協しない上質な香りが特長の「ボタニフィーク」ブランドから、初のボディーソープシリーズが登場。

  • ボタニフィーク初となるボディーソープ登場!
    ボタニフィーク初となるボディーソープ登場!

肌に潤い、きめ細やかでクリーミーな泡

   厳選した植物由来成分にこだわり、約5500個のローズヒップから100グラムしか抽出できない、100%アンデス産のピュアオーガニックオイルとオーガニックシアバターを配合。肌に潤いを与えるとともに、きめ細やかでクリーミーな泡が肌をやさしく洗い上げ、なめらかな素肌を叶えてくれる。

   さらに、"贅沢アロマ"が特長とも言えるラックスボディーソープのこだわりとして、エッセンシャルオイルを配合したトリプルボタニカルアロマを採用。フルーティーなトップノート、フローラルなミドルノート、甘く落ち着いたラストノートへと変化する「ボタニカルフラワー」と、シトラスなトップノート、爽やかなミドルノート、安らぎのラストノートへ変化する「ボタニカルリーフ」の2種類の香りをラインアップした。パラベン、合成着色料無添加。

   18年7月4日からEコマースで先行発売、8月27日から全国の販売店で取り扱う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中