2018年 7月 16日 (月)

5年ぶりの復活でレギュラー入り 「ベーコンマックポーク」

印刷

   日本マクドナルドは、手頃な価格で好評の「おてごろバーガー」の新レギュラーメニューとして、「ベーコンマックポーク」を2018年7月4日に発売。

  • セットでも500円
    セットでも500円

ベーコンをプラス、ソースをリニューアル

   07年から12年までレギュラーとして、また13年には期間限定で販売され大人気だったというバーガーが、「もっと、おいしさ向上宣言」をコンセプトにパワーアップして復活だ。

   香ばしいポークパティーに新具材のスモーキーベーコンを重ね、シャキシャキのレタスやオニオン、リニューアルしたガーリックペッパーソースを組み合わせた。ソースには、ブラックペッパー・レッドペッパー・グリーンチリの3種のスパイスを使用。また、おろし・焙煎・粒という3種の調理法にこだわったガーリックを使用することで、コクと旨みを追求している。

   単品価格は200円(税込)、バリューセットは500円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中