2018年 11月 19日 (月)

原付2種スクーター「リード125」に特別カラー ホンダ

印刷

   ホンダは、原付2種スクーター「リード125」に特別カラーを採用した「リード125・スペシャル」を2018年7月2日に発売した。

  • 「リード125」にスペシャルなカラーを採用!
    「リード125」にスペシャルなカラーを採用!
  • 「リード125」にスペシャルなカラーを採用!
    「リード125」にスペシャルなカラーを採用!

躍動感のあるツートーンカラー

   上質感のある「ランベントシルバーメタリック」と、鮮やかな「クリッパーイエロー」をベースに、マットブラックをフロントカバーからメーターカバー、フロアカバー、リアセンターカバーからリアキャリアにかけて施しており、躍動感のあるツートーンカラーに仕上げた。

   さらに、シートにはブラックとグレーの2色の表皮に赤のステッチをあしらい、フロントフォークアウターチューブとホイールをブラックに、フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングにレッドを採用することで、スポーティーなイメージを強調した。

   リード125は、優れた実用性とスタイリッシュで高級感あるデザインが好評。また、環境性能の高いグローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載している。シート下には便利な大容量のラゲッジスペースを確保し、省エネルギーで長寿命なLEDヘッドライト、フロントインナーボックス内にスマートフォンなどの充電に便利なアクセサリーソケットを装備するなど、通勤などにもおすすめの原付2種スクーター。

   受注期間限定(18年9月30日まで)で取り扱う。価格は31万3200円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中