2018年 11月 19日 (月)

ペーパークラフトの恐竜がリアルに動く メガハウス「ぺパラボ」

印刷

   バンダイナムコグループでゲームおよび玩具などを手がけるメガハウス(東京都台東区)は、ペーパークラフトが動き出す玩具「うごくペーパークラフト ペパラボ」3種を2018年7月中旬に発売する。

  • 動きがまさに“紙ってる”!?
    動きがまさに“紙ってる”!?

ライオンやイルカも

   のりやハサミは不要で、ペーパークラフトを組み立て後、付属の台座とギアにセットするだけでペーパークラフトが動かせる。"折る""曲げる"というペーパークラフトの制作過程はそのまま、動くギミックを考えながら組み立てられ、創造力を育めるほか自由研究にも適するという。

   ラインアップは「ダイノワールド」、「サファリワールド」、「オーシャンワールド」3種。それぞれ恐竜・ライオン・イルカの世界がテーマとなっている。

   セット内容は、ペーパークラフト1セット、背景シート1枚、ギアユニット1セット、台座1個。電源は単3形乾電池×2本(別売)。

   価格は2980円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中