2018年 11月 14日 (水)

ドラえもんと楽しく学べるPC型トイ ゲーム感覚で学べるプログラミング

印刷

   バンダイは、アニメ「ドラえもん」の登場キャラクターたちと学べるパソコン型学習玩具「ドラえもんステップアップパソコン」を2018年7月14日に発売する。

  • 話題の「STEM教育」をドラえもんやのび太たちと楽しく学習
    話題の「STEM教育」をドラえもんやのび太たちと楽しく学習

「科学」「技術」「工学」「数学」のSTEMメニューも

   「ドラえもん」や「のび太」とその仲間たち、「ドラえもん」の「ひみつ道具」とともに、3才からの基礎学習を楽しく行える。

   近年注目を集めているという「科学(Science)」「技術(Technology)」「工学(Engineering)」「数学(Mathematics)」分野の「STEM(ステム)教育」メニューでは、論理的な考え方をゲーム感覚で学べる「プログラミング学習」や「さんすう」、「サイエンス」の問題を多数収録。また「こくご」「えいご」「おんがく・ずこう」などの小学校入学準備の勉強メニューのほか、タイピングやメール、検索などの操作が身につく「パソコン」、「ゲーム」や「ひみつ道具ミュージアム」などの楽しいメニューも豊富に収録している。

   電源ボタンを押すと画面上にドラえもんが現れ、登録した名前を呼んでくれるところから学習スタート。全40メニュー、1000問以上の問題を収録し、解くほど「ひみつ道具」が入手でき、子供の学習意欲を引き出しながら楽しく学べるという。

   4.3型フルカラー液晶ディスプレイ、JIS標準配列(かな・ローマ字のみ)キーボードを搭載。光学式マウスが付属する。

   価格は1万4800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中