2018年 7月 19日 (木)

オレンジと南国の花「プルメリア」の香り ボディージェル

印刷

   I-ne(大阪市)は、ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」から「ボタニカルオレンジスパボディージェル(オレンジ&プルメリアの香り)」(200ミリリットル、1400円)を2018年7月12日に発売する。

   紫外線やUVダメージを受けやすい肌に潤いを与え、夏の暑さでゆるみがちな肌をひきしめてツヤのある夏の魅せ肌を叶える、ボタニカルオレンジスパボディージェル。

  • オレンジ&プルメリアのジューシーな香りでリラックス
    オレンジ&プルメリアのジューシーな香りでリラックス

「肌ひきしめ成分」「ツヤ肌演出成分」を配合

   プルメリアペタルシャワー(花びら状うるおいゲル)を配合し、なじませることで肌がみずみずしく潤い、素肌そのものが輝きを放っているかのような透明感ある肌へ導いてくれるという。また、保湿・美肌を実現するホリデイトロピカル成分(オレンジ果汁、レモン果実エキス、マンゴーエキス、パイナップル果実エキス、ハイビスカス花エキス)、肌ひきしめ成分(ハマメリス葉エキス)、ツヤ肌演出成分(サンフラワーオイル)を配合。

   香りはジューシーなオレンジをベースに南国の花「プルメリア」をアレンジしたトロピカルなダブルフレグランス。優雅で上品な香りが特徴だというプルメリアには「満月の夜明けに、朝霧に包まれたプルメリアの花を集めてレイを作り好きな人に渡すと、その夢が叶う」といった言い伝えがあるそうだ。

   同商品は発売中の「ボタニカルボディーソープモイスト(オレンジ&ピオニーの香り)」(490ミリリットル、1000円)とペア使いすると、ボディーソープのしっとりとした洗い上がりと、ジェルのさっぱりとした感触の相性が良い。オレンジの香りをベースとする2アイテムで、夏らしいジューシーな香りの世界観を楽しめるという。

   なお、18年7月5日からフラッグシップショップBOTANIST Tokyo(表参道原宿)で先行発売しており、7月12日から公式WEBサイト・オンラインストア、全国のバラエティーショップなどで取り扱う。価格はいずれも税別。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中