2018年 7月 17日 (火)

「進撃の巨人」主題歌が「リンホラ」じゃない! 代わりは豪華2大スターの共演

印刷

   テレビアニメ「進撃の巨人」3期のオープニング曲を「X JAPAN feat. HYDE」が担当する。2018年7月9日、アニメの公式ツイッターが発表した。

   2期までオープニング曲を担当していた音楽ユニット「Linked Horizon」(通称・リンホラ)からの変更に驚きの声が上がるとともに、豪華アーティストのコラボへの期待も高まっている。

  • アニメ「進撃の巨人」3期オープニングに驚きの声 (画像はプレスリリースより)
    アニメ「進撃の巨人」3期オープニングに驚きの声 (画像はプレスリリースより)

「作品の世界観と合っている」と好評だった

   原作は、「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の諫山創氏の同名タイトルの漫画作品だ。2013年にテレビアニメ化、2017年にアニメ第2期が放送され、オープニング曲はいずれもリンホラが担当した。「紅蓮の弓矢」「自由の翼」「心臓を捧げよ!」の3曲がある。紅蓮の弓矢と自由の翼が収録されているシングル「自由への進撃」(2013年7月)は初週12.9万枚を売り上げた(オリコン調べ)。いずれの曲も「作品の世界観と合っている」と原作ならびにアニメファンから好評だった。

   リンホラがアニメ3期ではオープニングを担当しないことがわかると、「衝撃」「残念」「寂しい」などという投稿がツイッターに相次いだ。9日8時ごろ 、ツイッタートレンド欄に「リンホラ」の名前が載っていた。

   だが、残念がる声だけではない。X JAPANと「L'Arc~en~Ciel」ボーカルのHYDEさんという、ロック界の大物アーティストのコラボレーションに興奮する人も多い。

主演声優・梶裕貴さん「驚きと感動!!」

   7月10日時点、曲名が「Red Swan」だということ以外、詳細は明らかになっていない。 X JAPANとHYDEさんが作曲、作詞歌唱において、どのようにコラボレーションするかはわからないが、ツイッター上では「神コラボ感」「豪華な組み合わせ」「大物コラボすぎる...!」「楽しみ」などと期待する書き込みが見られる。

   7月9日、アニメで主人公・エレンの声を担当する声優・梶裕貴さんは、新オープニング曲について

「驚きと感動!!」

とツイッターでコメントしている。

   アニメは7月22日スタート。NHK総合ほかで放送される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中