2020年 8月 4日 (火)

脳トレにもアートセラピーにもなる 「謎解きパズル塗り絵」

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   リアル脱出ゲーム等を企画するSCRAP(スクラップ、東京都渋谷区)は、「SCRAP出版」から「謎解きパズル塗り絵」を、2018年7月25日に発売する。

  • 全22枚の謎+塗り絵
    全22枚の謎+塗り絵
  • 全22枚の謎+塗り絵

1枚目から順に解く

   数字ごとに指定された色でピースを塗っていくと絵が浮かび上がる「パズル塗り絵」に、謎解き要素を合わせた。指示通りに着色し、完成した絵をもとに謎を解くことで、次の塗り絵の指示がわかる。これを繰り返していくと、次々と絵ができあがっていくという。1枚目から順に解かなければ最後までたどり着けないという連続性がポイント。

   頭を回転させて謎を解く"脳トレ"になるだけでなく、丁寧に塗り絵をすることでアートセラピーにもなるそうだ。

   価格は1500円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!