2018年 10月 23日 (火)

スシロー「寿司なし」表参道でカフェ 魅惑のスイーツに人気モデルも太鼓判

印刷

   あきんどスシロー(本社・大阪)が2018年7月20日~29日まで、東京・表参道にスイーツとドリンクのみを提供するポップアップショップをオープンする。

   7月19日の発表会では、「ちぃぽぽ」の愛称で知られるモデルの吉木千沙都さんがゲストとして登場し、スシローが提供するスイーツの魅力を語った。

  • ちぃぽぽさんが「おいしくて可愛い」と話したスシローのポップアップショップ
    ちぃぽぽさんが「おいしくて可愛い」と話したスシローのポップアップショップ
  • ちぃぽぽさん(中央)、あきんどスシロー・スシローカフェ部の林麻衣子さん(左)、同部のパティシエの恩智愛さん(右)
    ちぃぽぽさん(中央)、あきんどスシロー・スシローカフェ部の林麻衣子さん(左)、同部のパティシエの恩智愛さん(右)
  • スイーツ・ドリンク一覧
    スイーツ・ドリンク一覧
  • 「爽快フルーツカタラーナ」
    「爽快フルーツカタラーナ」
  • 抹茶の和カロン
    抹茶の和カロン
  • 太陽のフレッシュメルバ3種
    太陽のフレッシュメルバ3種
  • パンケーキ
    パンケーキ
  • アップルパイ
    アップルパイ
  • 内観・外観
    内観・外観
  • 夏らしさを感じるボーダーの制服を着たスタッフが出迎えてくれる
    夏らしさを感じるボーダーの制服を着たスタッフが出迎えてくれる

ちぃぽぽさん「どれも可愛い、女の子の心をつかむ」

   あきんどスシローは2017年11月に「スイーツカフェ部」を発足し、スイーツの開発に力を入れている。今回のポップアップショップでは、これまでスシローのチェーン店で提供してきた人気スイーツをパワーアップさせたものや、新商品を提供する。

   ちぃぽぽさんは、マカロンに抹茶のムースとあんこ、白玉を挟んだ「抹茶の和カロン」と、ミルクレープにアイスとフルーツを載せた「太陽のフレッシュメルバ」を試食し、こう感想を述べた。

「和カロンは抹茶のムースが濃くておいしかったです。メルバはアイスも入っていて、新鮮なフルーツもたくさん入っていてうれしかったです。見た目もインスタ映えするので、テンションが上がりました!どれも可愛くて、女の子の心をつかむと思います」

   抹茶の和カロンは8月1日からスシロー店舗で提供される新商品。表参道ではひと足先に食べられる。太陽のフレッシュメルバや他のスイーツは過去にスシローで提供していたスイーツに、ボリューム感と見た目の可愛らしさをアップさせたものだ。

「見て楽しく、食べて楽しく」

   店舗の内外観や商品の見栄えについて、担当したあきんどスシロー・スシローカフェ部の林麻衣子さんは、

「『見て楽しく、食べて楽しく』を意識した。海らしさを出すために、店内は貝や魚(の小物)で装飾を施している。スイーツについては、特に和カロンのラッピングペーパーにこだわっている。16種用意しているので、家族や友人とどれになるか楽しんでほしい」

と説明した。

   今回は期間限定ショップだが、同社の執行役員・小河博嗣氏は

「流行の発信地である表参道でのお客様の声や反応を聞き、それを踏まえて専門店としてのオープンを具体的に検討していきたい。お寿司はもちろん、『デザートもスシロー』と認知していただけるよう、努力したい」

と話している。

   スイーツは全9種(各350円~450円)、ドリンクは全5種(各150円)。ドリンクセット(各500円~600円)もある。

   詳細は店舗の公式ウェブサイトへ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中