2019年 3月 27日 (水)

電車での扇子使用はマナー違反? 体臭拡散、音がうるさいと不満続出

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   うだるような暑さが連日続く今年の夏。7月に入り全国各地で猛暑が続いている。外出先では、扇子をパタパタとあおぐ機会も少なくないだろう。

   だが、扇子の使用に嫌悪感を表明したインターネットユーザーが注目を集め、議論に発展している。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ

「やめてくれません?」と注意された人も

   匿名ブログ「はてな匿名ダイアリー」で2018年7月18日、

「電車での扇子を明確に禁止にしてほしい」

との書き込みがあった。

   投稿者は、電車内で年配男性が扇子を使用することを問題視する。汗ばんだ首筋から体臭が拡散し、周囲を不快にするとの持論だ。手を止めて「やっと止まったか」と思いきや、またもあおぎはじめ、苛立ちはピークに。「車内マナー以前の問題だよ」とおかんむりのよう。

   同様の悩みは、決して少数ではなさそうだ。ネットの掲示板では、同じような不満が多数見つかる。

   「電車で扇子でパタパタはアリ?ナシ?」(発言小町)では、年配女性の「香水」「汗」のニオイに、投稿者はうんざり気味。さらに冷房が効きすぎた車内だと、扇子の風がさらに追い打ちをかけ、こちらも悩みのタネだという。

   「電車内での扇子使用について マナー違反だった」(ヤフー知恵袋)では、扇子を使用していたところ、同乗者に注意されたエピソードを紹介している。投稿者は顔のあたりを控えめにあおいでいたものの、隣の女性からひと言「すみません。それ(扇子)、やめてくれません?」。投稿者は「(電車内での扇子使用は)マナー違反だったでしょうか?」と投げかけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中