2018年 10月 20日 (土)

アシックス「東京2020」公式ライセンス商品新作 「花火」がテーマのシューズ

印刷

   アシックスは、開催まであと2年に迫った東京五輪・パラリンピックを記念して、東京2020公式ライセンス商品の新作を2018年7月20日に発売。

   祝祭に用いられる「花火」がテーマ。東京2020大会エンブレムをモチーフに、色とりどりのグラフィックをレイアウトした華やかなデザインとなっている。

  • 開幕2年前記念の公式グッズ登場!
    開幕2年前記念の公式グッズ登場!
  • 開幕2年前記念の公式グッズ登場!
    開幕2年前記念の公式グッズ登場!
  • 開幕2年前記念の公式グッズ登場!
    開幕2年前記念の公式グッズ登場!
  • 開幕2年前記念の公式グッズ登場!
    開幕2年前記念の公式グッズ登場!

ランニングシューズやジュニアシューズ

   ランニングシューズ(1万8000円)は、2018年で誕生35周年を迎えるシリアスランナー向けの「TARTHER JAPAN(ターサージャパン)」がベース。軽量の基布にウレタン材のトレッドをレイアウトした「デュオソール」を靴底前部に搭載することで、さまざまな方向への優れたグリップ力を持たせた。

   深みのあるブルーを基調にアッパー(甲被)の前部とかかと部、中敷に東京2020大会エンブレムモチーフをグラフィックで描き、アッパーかかと部にはボリュームのある刺繍をあしらった。さらに、アシックスストライプにグラデーションを施すなど、特別感のある華やかなデザインに仕上げた。

   ジュニアシューズ(4300円)は、フィット性や安定性などをアップさせた「LAZERBEAM(レーザービーム)SC-MG」がベース。ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)には、五輪シンボルカラーのグラデーションをレイアウトした。青空をイメージしたブルーと、朝日が昇る力強さをイメージした「サンライズレッド」の2色をラインアップ。

   アシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、羽田空港イベントスペース、全国のスポーツ用品店などで取り扱う。

   価格はいずれも税別。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中